【りぴのウェブライター日記】夢を叶えた姿を想像すると仕事が楽しくなる

りぴのウェブライター日記

こんにちは、りぴです。

本業でライターの仕事をしている人は、何もしないと収入は減ってしまいます。

私はフリーランスのライターになって2年以上が経ちましたが、一番大変なのって「モチベーションの維持」なんですよね。

やらないと稼げない。でもずっと「頑張るぞ〜」って気持ちをキープするのは難しい。

時間が自由なぶん、いつでも、そしてどれだけでも怠けられてしまいます。

では、モチベーションを維持しながらメリハリをつけて仕事をしていくにはどうしたら良いのでしょうか?

そこで私が考えついたのが、「夢を叶えた姿を想像する」ことです。

目標を叶えた姿を常にイメージしなさいと師匠から指導を受けていましたが、夢を想像するとワクワクするし、楽しい気持ちになるんですよね。

だったらモチベーションが下がった時にその姿を想像すれば、やる気が戻ってくるんじゃないかって思ったんですね。

その結果、夢を叶えた姿を想像する作戦は成功!

「モチベ下がる→夢を叶えた姿を想像する→ワクワクする→早く叶えたいと思う→仕事を頑張ろう!という気持ちになれる(モチベが上がる)」

このように気持ちが変化するんです。

夢には大きなものから小さなものまでありますがどれでも構いません。

スイーツバイキングでお腹いっぱいケーキを食べるのが夢なら、その姿を想像すれば良いのです。欲しいスニーカーを履いた姿を想像するとか。

仕事をするのはお金を稼ぐためという人が多いはずです。どうせ稼ぐなら、少しでも楽しく仕事できる瞬間を増やしたいですよね。

もしモチベーションを上げられないと悩んでいるなら、一度この方法を試してみてください。

きっと楽しい気分になって、少しでもたくさん稼げるように頑張ろうと思えるはずです。

>>「原久鷹プロウェブライター養成講座」について詳しく見る