【りぴのウェブライター日記】ランサーズで提案を探す時、途中で飽きることってありませんか?

りぴのウェブライター日記

こんにちは、りぴです!

ランサーズで新しい案件に提案するために案件を探していると、

「探すの飽きたな」

って感じてしまう時があるんですよね(笑)

一覧表示される案件をクリックして、単価や条件、クライアントさんの条件などを細かくチェックしていると、1件あたり2〜3分はかかります。

チェックした案件の提案まで済ませると、トータルで5分くらいかかってしまうことも少なくありません。

100件くらいあるお仕事の中から面白そうなものを探して提案まですると、だいたい30〜60分くらい時間がかかります。

記事を書く時の1時間は苦じゃないけど、お仕事探しの1時間って、結構飽きるもんなんです(笑)

でも飽きて途中でやめたら、いい案件を逃してしまうかもしれません。

「飽きずに探せる方法ってないのかな?」と思って考えたのが、いくつかのステップに振り分けて、2〜3日で提案作業を完了させる方法です。

その方法はこんな感じ。

  1. 1日目:パッと見て「いいな」と感じた案件をひたすらお気に入りに入れる。
  2. 2日目:募集期限が短い順にお気に入りに入れた案件を確認&提案。
  3. 3日目:残りの案件を確認&提案。

この方法でやれば、だいたい1日20分くらいで提案作業が終わります。これなら集中力も切れませんね。

集中力が切れた状態で提案したがために、「やめておけばよかった!」と感じてしまうような手間のかかる案件(そして単価は低い)をゲットしてしまうことが度々ありました。

その度に効率良くお仕事をこなすには、提案作業も集中してやるのが大事なんだなと反省します。

今は3日に分けて提案する方法でやっていますが、飽きずに楽しくお仕事が探せています♪

提案作業に時間がかかりすぎてしまう人、集中力が切れてしまう人はぜひ参考にしてみて下さいね!

>>「原久鷹プロウェブライター養成講座」について詳しく見る