【りぴのウェブライター日記】フリーランスのライターになると頑張った分だけお金が稼げる!

りぴのウェブライター日記

こんにちは、りぴです。

フリーランスのライターになるメリットについてお話しするシリーズ、第3回目は「フリーランスのライターになると頑張った分だけお金が稼げる」についてです。

OL時代にも色々と夢はあったのですが、どれも「叶えるのがムリ」と諦めていました。

例えば景色のいいマンションに住みたいとか、東京で暮らしてみたいと思っていても、現実的に考えると難しいのです。

7年間でどれだけ基本給が上がったとか、今の手取りで家賃を払えるのかを考えると、いくら毎日一生懸命仕事をしたところで叶えられそうにありません。

叶えるには仕事を辞めるかしかありませんが、別の会社に再就職するとまた一からのスタートになってしまいます。

そのため、今あるお金で叶えられる夢に限定されてしまって、「あれが欲しい」「これがしたい」という欲望がなくなってしまったのです。

私がフリーランスのライターになった理由は色々あるのですが、頑張った分だけ収入が増えるというのが魅力的でした。すぐにとは行きませんが、年収1,000万円コースだって夢ではないのです。

その分、何もやらなければ収入が0円というリスクもあります。でもそれより私は、OL時代よりたくさん稼げて壮大な夢すら叶えられる可能性がある方に魅力を感じたのです。

さて、ここであなたに質問です。

  1. 収入は安定しているけれど月収100万円は難しい
  2. 収入が不安定だけど月収100万円も夢ではない

この2つのうち、あなたはどちらの方がワクワクしますか?

私は即座に「2」と答えたので、フリーランスのライターになることに決めました。

頑張った分だけ結果となって自分に返ってきた方が、仕事に対するやる気もアップします。

やりたいこと、欲しいもの、一つでも多く手に入れて、一度きりの人生を楽しむ方が、安定した人生よりも魅力があるのなら、フリーランスで働く方が合っているかもしれませんね。

>>「原久鷹プロウェブライター養成講座」について詳しく見る